Blogブログ

なんで走ってるの?

→chula:reHP

ご予約はホットペッパービューティ

スタッフ募集中!前向きで熱い人求む!

9月の休みは毎週火曜日と4(水)〜7(土)

10月の休みは毎週火曜日

♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦

今月の走行目標の160km

今朝もどうにか走れました

残り114km!

必ず達成させます!

よく聞かれる質問は

『なんで走るの?』

そりゃあそう思いますよねぇ

だって辛いし苦しい時間かかるし

オレが走る理由は

『衰えたくないから』

みんな平等に同じ時間が流れ

同じように歳をとります

それを食い止めるには

時間は止められないので

身体を動かして衰えるのを止めるしかないはず

そう思うからです

走っていると色んな人とすれ違うのですが

前から来る人が若いお年寄りかはすぐ分かります

視力はそんなには良くないのですが

年齢で身体の使い方が変わるので

歩き方に年齢が出ると思います(あくまでも推測)

どういう事かと言うと

だんだんと関節の可動域が狭くなり

たとえば腕が振れなくなってくると

肩を使って歩いたり

股関節が動きにくくなると

腰を使って歩いたりと

可動域が狭まるとバランスが崩れて

変な歩き方になっていく気がします

だからなんだ?って感じですけど

じゃあなんで可動域が狭くなるのか?

動かさないからじゃないのかなぁ?

そう思うわけです!

だから運動したら日常生活にない動きが多いので

可動域が保てて

いつまでも若々しい感じでいられるんじやないかなぁ

そこで提案!

家のいつも使う場所の高いところに

シールを貼って

気が付いたらシールをタッチ!

日常生活で肩より肘が上に上がる動作って

意外と少ないので

生活の一部にこのシールタッチを取り入れると

肩の可動域も保てて

肩凝りももしかしたら良くなるかも!

良くならなくてもこれ以上は悪くはならないはず!

是非試して下さい!

また何か閃いたら書きます!

→Facebookプロフィール

Facebookで友達になってもらうとその日のお得情報や空き状況がわかります!

身体にも使える凄いドライヤー取り扱い中

凄いドライヤーの詳細はコチラ

ハナヘナについて

ミントベルシャンプー

このブログを書いているのは

白湯を飲んで ウクレレ弾いて ランニングして 筋トレしている

沖縄出身のキャンです

最後まで読んでいただきありがとうございます!

あなたのご来店をお待ちしております

ご相談ご質問はLINEで受け付けます

アカウントは『@chula-re1024』見つけて友達登録よろしくお願い致します。

→LINE友達登録

TEL 045-355-0914

E-mail info@chulare.com

〒236-0016

横浜市金沢区谷津町150 プライムレーベル金沢文庫2F

ご来店お待ちしております♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事