HairDonationヘアドネーション

  • HOME
  • ヘアドネーション

ヘアドネーションとは?

当店、美容室chula:re(ちゅらり)では、ヘアドネーションを実施しております。
ヘアドネーションとは、自分の髪の毛を寄付するボランティアです。ばっさり切るならヘアドネーションをしてみませんか?気軽な気持ちで国籍、性別、年齢問わず誰でも参加できるチャリティーです。


寄付された髪の毛はどうなるの?

小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故で、髪の毛を失った子どもたちが大勢います。
JHDACというNPO法人は、こうした頭髪の悩みを持つ18歳以下の子供たちに、寄付された髪の毛を使って医療用ウィッグを製作し、無償でプレゼントする活動を行っています。
できあがったウィッグは「世界に1つだけ」という意味が込められてOnewigと呼ばれています。
美容室chula:re(ちゅらり)では、このJHDACの活動に賛同し、賛同美容室として寄付された髪の毛をJHDACに届けています。

JHDAC(Japan Hair Donation & Charity)についてはこちら


ヘアドネーションの条件

ウイッグにするために、31cm以上の長さが必要です。
ご希望の方は、予約時に「ヘアドネーション」とお伝えください。
皆様のご賛同を心よりお待ちしております。


ブログで紹介しています

ご協力いただいたお客様のご様子を、ブログに掲載しています。宜しかったらご覧ください。

Amebaブログはこちら